メニュー
参考書籍
運営者
琉球温熱療法院 高松加盟店
〒769-0103
高松市国分寺町福家甲97-10

<旧住所>
綾歌郡国分寺町福家甲97-10
※カーナビでお越しの方はこちらの住所で検索して下さい。



スタッフID:

パスワード:


ホーム  >  コース案内・料金
コース案内・料金
ガンをはじめとする病気には、必ず原因があります。喫煙、飲酒、インスタント食品の摂取、運動不足、過度のダイエット、ストレス、エアコン、化学繊維等々。食生活やライフスタイルの乱れが血液を汚し、身体や内臓を冷やし、長い間の生活のひずみが、身体の不調として出てきます。琉球温熱療法は、独自に開発された遠赤外線を放射する温熱治療器を用いて、身体の深部真皮にまで熱を注入することにより、ひずみを修復し身体の冷えをとって行くことで自律神経を整え、血流を良くし免疫力を高めて、全身状態を整えながら自然治癒力を高め、本来の心身ともに健康な状態に戻していきます。



〜施術の流れ〜
1.初めての方は、問診表にご記入頂きます。
2.たっぷりのお水を飲んで頂きます。(飲料用温泉水をお出ししています。)
3.当院で用意しているトランクスにお着替え下さい。
  ※気になる方は、タオル・トランクスをご持参下さい。
4.温熱治療器にて、50分かけて全身にくまなく熱を注入していきます。
5.約30分ほどドーム入り、汗と老廃物を排泄していきます。
  温熱ドームに首から下の部分はすっぽりと入って頂きます。
  アロマオイルにて簡単な首筋のマッサージも行います。
6.全身(背中側)に温熱タオルをおき、マッサージ器を使って軽く全身をほぐします。
7.タオルでふき取って頂き、お洋服に着替え終了です。
  
遠赤外線、マイナスイオン、ラジュウム温泉効果が相乗的に得られる温熱治療器を使い、まずは、ほどよい圧を加えながら、背骨に沿ってゆっくり注熱していきます。背骨には脳神経と自律神経が走っていますので、注熱によってこの二つの神経を刺激し整えていきます。背中に注熱すると、全身の緊張がほぐれ低下していたエネルギーがみなぎってきます。
続いて全身に注熱していきます。


どんな臓器でも、健康だとやわらかくてよく動きますが、冷えるとそれは正反対の状態になってしまうので、温熱をかけると冷えているところがすぐにわかります。こりがあり固くて動いていないのです。冷えて動きの悪いところでも丁寧に熱を入れていくと、だんだん温まり血流が良くなり細胞も活発に動くようになり、正常に機能するようになってきます。また深部まで温めることは、ガン撲滅の直接的効果も期待できます。
※ガンは40度以上の熱で死滅しやすいと言われています。
ほどよい圧と熱が全身をリラックスさせ、心地良い感覚の中、ゆっくりとお休み下さい。

温灸器で血流を良くし、老廃物や有害物質を散らしたら、マイナスイオン効果を加えた遠赤外線のドームに入り汗と一緒に排泄していきます。このドームの遠赤外線は人間の身体に近い炭素系のやわらかい熱なので、長く入っていてもからだへの負担が少ないのです。また下に、マイナスイオンを発生させるラジウムを引きつめています。ここに寝て頂くことで、神経の中枢である背中の正中線(脊髄)からもマイナスイオンを取り込んでいきます。


このドームに入って排泄される老廃物の量は、30キロマラソンをするのと同じぐらいと言われています。同じ汗を出すのでも、ドームとサウナバスとでは全然違います。サウナは高温(90度以上)の熱で身体を温めますから、毛細血管が細くなり硬くなってしまいますので、心臓病や高血圧の方には危険です。当院のドームは、そんなに高温にはならず、毛細血管を拡張し血流をよくしますので、心臓や循環系の疾患の方でも大丈夫です。サウナが苦手な方でも、お顔は出してドームに入りますので安心です。

〜期待される効果〜
自然治癒力の向上、癒し、リラックス効果、減量、脂肪燃焼効果、
発汗、スリム効果、肩こり、冷え性、腰痛、便秘の解消
プリンタ用画面
前
琉球温熱療法とは?
カテゴリートップ
TOP
次
栄養療法/サプリメント